6ヶ月でサロン掲載500店舗突破! 今すぐ行ける目もとサロン予約アプリmeete(ミィーテ)  完全無料のユーザー向け機能を8月1日から正式リリース

・プレスリリース記事はこちら



【リリースから半年で掲載数500店舗を突破した「meete(ミィーテ)」】

2021年11月12日にリリースした眉とまつ毛のサロン予約アプリ「meete(ミィーテ)」は、半年間でサロン掲載数が500店舗を突破しました。

meeteは、初期費用・月額費用が無料で、お客様の来店による成果報酬費用のみのため、個人サロンや小規模サロンでも導入しやすくなっています。


また、マツエクの全国技術コンテストの審査員監修のもと、審査を通過した技術力のある厳選サロンのみを掲載するため、信頼性が高いのが特徴です。

その他、チャットや電話でのお客様対応の一部をmeeteが対応するため、サロンは施術に集中することができます。


このようにmeeteでは、大変だった個人サロンや小規模サロンでの集客を、導入のハードルが低く、しっかりとサポートできることが評価され、半年で掲載数500店舗を突破するに至りました。

【ユーザー向け機能がついに正式リリース!今すぐ行けるサロンを探せる!】

meeteは、2022年8月1日からユーザー向け機能を正式リリースします。

ユーザー登録、サロンの予約機能などが無料で利用できるようになります。


今まで見つけるのが大変だった「今から行ける」サロン探しが簡単にできるようになる他、サロンには直接言いづらかったお直しの希望などをmeeteが対応します。


<ユーザー向け機能の特徴>

・登録・利用ともに完全無料

・「今からできる一番近いサロン」の検索ができる

・24時間好きな時に予約・キャンセルが可能

・「技術レベル」を最優先した検索結果を表示できる

・アプリに登録した内容で「カルテ記入」の手間を省略

・施術履歴を保存でき、初めてのお店でも他のサロンで以前に行った施術ができる

・アプリ内で決済が可能なため、現金を持って行かず、スピーディーな決済が可能

・施術後の相談をmeeteチャットボット&お客様ケア担当が対応

<眉とまつ毛のサロン予約アプリ「meete(ミィーテ)」>

・ユーザー向けサービスページ  : https://meete.asia/

・ユーザー向けサービス紹介ページ: https://welcome.meete.asia/